2009年04月22日

カブールのマジシャン

TV5MONDEで2008年カナダのPhilippe Baylaucqが制作したドキュメンタリー"LE MAGICIEN DE KABOUL"をやっていた。2001年9月11日ニューヨークの世界貿易センターで息子を亡くした白鳥さんが、カブールの子供達に手品などして触れ合い、暴力の連鎖を止めるべく、カブールの街を見下ろす丘に講堂やレストランからなる交流施設を建設しようと奮闘する様子を追ったもの。2006年設計を担当したのは今は亡き黒川紀章。この後彼は都知事選、参院選に出馬して急逝する。日本では全然話題にならなかったと思うけど、こんなプロジェクトもやってたんだ!番組は実現するところまで行ってないのだけど、このプロジェクトはどうなったんだろう? ふと気になる株式会社黒川紀章建築都市設計事務所のその後は、長男で写真家の黒川未来夫が代表取締役に就任している。右腕はいたのだろうけど対外的には強烈なカリスマ性で組織を束ねてきたように見えるだけに、彼が仕切れるのかどうか。。。
25(土)4:59再放送あり(どこの時間だ?)

記事にはなってるなぁ。。。当時は気がつかなかった(専門誌じゃないとこが。。。。)
20040303 『東京新聞』 夕刊 日本 アフガニスタンメモリアルホール
20040402 『朝日新聞(夕刊)』 日本 アフガニスタンメモリアルホール
20040923 『週刊新潮』 日本 アフガニスタンメモリアルホール
20041128 『ヨミウリウィークリー』 日本 アフガニスタンメモリアルホール
20050129 『東日新聞』 日本 アフガニスタンメモリアルホール
20050131 『東愛知新聞』 日本 アフガニスタンメモリアルホール

アフガニスタンはチュニジアからも遠いのだけど、リビア→エジプト→ヨルダン→イラク→イラン→とイスラム圏的な繫がりで心理的に近い気がする。この番組が日本の制作じゃなくてカナダなのが驚きで、カナダなんて全然遠いわけで、ケベックはフランス語圏でfrancophoneの国々の連帯というか、旧植民地をはじめとする世界への自国語普及戦略みたいなものがあって世界への視野が広いんだと思う。マレーシアとかドバイなんかは行ってみたくなるようなPRがされているのだけど、日本は全然。時々ニュースで取り上げられるが。花見とか。トヨタ、ニッサン、シャープ、東芝のCMはある。日本で地上波だけみてるとすごく視野が狭くなりそう。

LE MAGICIEN DE KABOUL
Documentaire de société.

11 septembre 2001. Hirahuro Shiratori perd son fils unique dans l'effondrement de la tour nord du World Trade Center. Un an et demi plus tard, il se rend en Afghanistan. Dans la ville en ruine, il rencontre un garçon sévèrement blessé dans la riposte américaine, qui jure de se venger un jour contre l'agresseur américain. Shiratorisan décide sur le champ de tenter de briser ce cycle infernal de violence. Il lance le projet d'un centre culturel pour enfants, muni d'un dispositif de purification et d'embouteillage d'eau. Le complexe sera construit au coeur de Kaboul, le pays qui a abrité les assassins de son fils. La vision de ce père est inspirante : face au fléau terroriste, la truelle est une meilleure réponse que la bombe. Le magicien de Kaboul trace le parcours d'un voyage initiatique où un père se réalise à travers la perte de son fils unique.

Réalisation : Philippe Baylaucq, 2008.
Pays : Canada
http://www.tv5.org/cms/chaine-francophone/programmes/p-80-s6-z218-lg-LE_MAGICIEN_DE_KABOUL.htm?prg_id=200145&


posted by May_Say at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。