2009年12月14日

アマレット

ケロアンからチュニスへ上がる最大の楽しみはお酒を買って帰ること。
相変わらずいろんな銘柄を試しに買ってみるのだが、ウイスキーと思って買ったら、梅酒原液のような感じ。早速ググるとも、Amarettoというリキュール(写真左)。
amaretto.jpg

「アマレット(Amaretto)は、アーモンドの香りをもつイタリア産のリキュール。香りがアーモンドに似ているため原料もアーモンドを使用していると思われがちだが、実際は杏仁豆腐等にも使われるアンズの核を使用しているものが主流。 Amarettoとはイタリア語で「すこし苦いもの」という意味。」(wiki)
もちろんチュニジア産。700mlで20D「約1400円」なかなかいい香り。炭酸系のものに混ぜてカクテルにするとよさそう。Ricard Pastis Marseilleも適当に買って知ったのだったが、両方ともアルコールの素晴らしさを未経験者に紹介する導入としてはよいのではないかな。

An IBA Official Cocktailとして、

French Connection
* 1 part (3.5 cl) Amaretto liqueur
* 1 part (3.5 cl) Cognac
Pour all ingredients directly into old fashioned glass with ice cubes. Stir gently.

Godfather
* 1 part (3.5 cl) Amaretto liqueur
* 1 part (3.5 cl) Scotch
Pour all ingredients directly into old fashioned glass filled with ice cubes.

Godmother
* 1 part (3.5 cl) Amaretto liqueur
* 1 part (3.5 cl) Vodka

などがある。(wiki)料理にも使うみたい。
http://en.wikipedia.org/wiki/Amaretto
posted by May_Say at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログへ